アイディア次第!おすすめの子供の名前の付け方14選!

妊婦さんのお腹の上に乗せられた赤ちゃん用の青い靴
記事のポイント
  1. 一般的な子供の名前の付け方が分かる!
  2. 子供の名前の重要性が理解できる!
  3. 子供の名前を付ける際に気をつけたいことが分かる!

子供の名前を付けるということは、ママパパから子供への初めての贈り物になります。

なるべくなら、出産後ではなく妊娠が分かってから時間をじっくりかけて名前を付けたいものです。

そこで今回は、おすすめの子供の名前の付け方についてご紹介します。

①一般的な子供の名前の付け方の流れを理解しよう

新生児用ベッドで眠る赤ちゃん

子供の名前は、出産日を含めた14日以内に市区町村への届け出が必要です。

そのため、出産後に慌てて子供の名前を考えるのではなく、妊娠が分かって安定期に入ってから子供の名前を考えるママパパが多いです。

一般的な子供の名前の付け方の主な流れは、次の通りです。

  1. 子供の名前の候補をいくつか考える
  2. 候補に挙げた名前を絞り込む
  3. 名前を最終決定する

このようにして、子供の名前を決めるママパパが多いです。

中には、祖父母や知人などが子供の名付け親になるという場合もあります。

でも、子供の名前を付けるということは、子供への初めての贈り物ですから、ママパパが願いを込めて考えてあげましょう。

では、子供の名前を考える前に気をつけたいことをご紹介しておきたいと思います。

ちなみに、ママ友に子供の名前の付け方を教えてもらう際には、ママ友への手土産が欠かせませんよね。

そんなとき、こちらの記事がおすすめです♪

悩んでる?ママ友への手土産の選び方のコツ6選!

 名前に使える漢字には限りがある!

書道で自分の名前を書く外国人女性

意外と知られていないのですが、実は子供の名前に使える漢字は決まっているのです!

常用漢字なら2136文字(文化庁発表)、人名用漢字なら862文字(法務省発表)の計2998文字の中から、子供の名前に使用する漢字を選ぶことになります。

文化庁や法務省のホームページでそれぞれの漢字を調べることができます。

また、インターネットの子供の命名に関するサイトでも、子供の名前に使える漢字を調べることができるので、参考にしてみると良いでしょう。

 名前を声に出して読んでみよう!

拡声器で話すスーツの女性

格好いい名前や可愛い名前にこだわるあまり、名前を声に出した時の読みやすさや読みづらさをチェックすることを忘れてしまいがちです。

名前の音だけでなく、苗字と名前を繋げた時の読みやすさをチェックするようにしましょう。

また、苗字と合わせた時におかしなあだ名や語呂ができないか、英語に置き換えた時、イニシャルに置き換えた時に変な意味にならないかなど考えることも大切です。

とくに、子供が付けるあだ名は容赦なく、いじめに発展するケースもあるので注意しておきましょう。

ママパパだけでなく、両親や祖父母、友人、知人などに意見を求めるのもおすすめです。

 大人になった時にもしっくりくる名前を付けよう!

子供と歩く杖をついた老人

子供の頃は注目を集めるような名前でも、大人になってから年相応でない名前の場合、将来お子さんは自分の名前を恥ずかしいと感じる可能性もあることを理解しておきましょう。

例えば、

  • 就職活動の書類審査で不合格
  • クライアントから信頼されない
  • 病院や銀行などで注目を集めてしまう
  • 親になった時に子供が恥ずかしがる
  • 名前負けしていると言われる

などお子さんの長い将来を見据えて、おばあちゃんおじいちゃんになっても恥ずかしくない名前を考えるようにしましょう。

 子供の名前にタブーと言われる文字は使用しない!

指でバツを出す黒子

昔から迷信や縁起を担ぐなど日本には多くの風習というものが多数あります。

実は、子供の名前を付ける際にも、タブーとされる縁起が悪い文字や漢字そのものの意味が良くないものもあるのです。

例えば、

  • 花など植物の名前
    ⇒花や植物が「枯れる」
  • 動物の名前
    ⇒人生が「短い」
  • 宇や宙など空間を表す名前
    ⇒物が無く「空っぽ」
  • 天や空など彼方の存在を表す名前
    ⇒天に「昇る」、空に「帰る」
  • 天気を表す名前
    ⇒天気の変化が「激しい」

などが挙げられます。

他にもたくさんあるので、インターネットで情報収集してみたり、漢和辞典で名前を付けたい漢字の成り立ちや意味を調べてみることをおすすめします。

また、女の子の名前を考える際、濁音(が、ざ、だ、ば行)を入れた名前は縁起が悪いという迷信が知られています。

現代では、あまり気にする方はいないようですが、もしも、気になる方は濁音を入れない名前を付けると良いでしょう。

 性別がはっきり分かる漢字を付けよう!

横に並ぶ男の子と女の子

よく男の子にも女の子にも読める名前がありますが、なるべくなら男の子か女の子かはっきり分かる漢字にすることが大切です。

なぜなら、男の子に女の子とも取れる名前をつけたり、女の子に男の子のような名前を付けることで、からかわれたり、いじめに発展するケースもあるからです。

ママパパからもらった初めての贈り物がお子さんのストレスとなったり、名前を好きになれなくなるのはあまりにも悲しすぎます。

だからこそ、男の子女の子どちらにも使えそうな名前を付ける際には、慎重になる必要があるのです。

例えば、男の子女の子どちらにも使えそうな名前には、

  • あきら
  • あすか
  • かおる
  • けい
  • しのぶ
  • そら
  • ちあき
  • つばさ
  • なつき
  • ひかり、ひかる
  • ほまれ
  • まこと
  • みのり、みのる
  • ゆう
  • ゆうき
  • れい
  • るい

など性別がはっきり分かる漢字を付けてあげましょう。

ちなみに、赤ちゃんの性別が分かると友人や知人から出産祝いに何が欲しいか聞かれることがあります。

そんなとき、こちらの記事が参考になります。

絶対に喜ばれる!出産祝いのプレゼントのおすすめ8選!

もしも、授かり婚の方なら、こちらの記事もおすすめです。

これが喜ばれる!結婚祝いのプレゼントのおすすめ8選!

②子供の名前候補はたくさん挙げよう

水辺で座るカップル

子供の名前は名付けられたお子さんの一生に関わる大切なもので、名前を申請した後で変更することは難しいです。

だからこそ、子供の名前を考えるためには、できるだけたくさんの候補を挙げることが大切です。

ただ、あなたが出産まで男の子か女の子かを聞かずに、生まれてからのお楽しみにしている場合は、男の子の名前と女の子の名前を考えておく必要があります。

妊娠する前から子供ができたら付けたい名前があるという方なら、ひらがなにするのか漢字にするのかなどを決めれば良いかと思います。

でも、大半の方は妊娠が分かってから本格的に考える方が多いですね。

だからこそ、「名前は、子供の将来がかかっている!」と名付けのプレッシャーを感じる方も少なくないでしょう。

もしも、良い名前の候補が浮かばないという場合は、様々な子供の名前の付け方があるので、いろいろ試してみると良いです。

では、さっそく子供の名前の付け方にどんなものがあるのか、見ていきましょう。

ちなみに、ママが過ごし方や注意点を知りたいなら、こちらの記事が参考になります。

どうすべき?臨月におすすめの過ごし方8選!

ぜひ試して欲しい!妊娠中におすすめの過ごし方7選!

③好きな言葉や音の響きで名前を付ける

花畑を歩くカップル

子供の名前の付け方の一つに好きな言葉や音の響きで名前を付ける方法があります。

ママパパの好きな言葉から連想して名前を付ける場合、

  1. 自然に関する漢字を名前に入れる…花、空、海、樹、香など
  2. スポーツに関する漢字を名前に入れる…勝、速、瞬、柔、跳など
  3. 音楽に関する漢字を名前に入れる…音、歌、響、奏、詩など

が挙げられます。

例えば、音の響きで名前を付ける場合、

  • あ○○…あいな、あすか、あやめなど
  • 〇〇こ…あきこ、まいこ、ゆみこなど
  • 〇〇すけ…けいすけ、しゅんすけ、ゆうすけなど
  • 〇〇た…こうた、しょうた、りょうたなど
  • ○○る…かおる、すぐる、ゆずるなど

が挙げられます。

このように、好きな言葉や音の響きで名前を考えることができます。

好きな言葉や音の響きだけに、子供が生まれるのが楽しみになりますね。

④姓名判断で名前を付ける

丸めた髪が散らばる机に向かう男性

昔から子供の名前を決める上で、取り入れるものが姓名判断です。

苗字と名前の画数によって、運気が良い名前かどうかを調べることができます。

「画数なんて迷信だ!信じられない!」と思う方も少なくないでしょう。

でも、姓名判断は一種の統計学でもあるため、多くの方は鵜呑みにせずに子供の名前を考える際に取り入れる人も多いのです。

ただ、姓名判断はいくつかの流派に分かれていて、それぞれ画数の吉凶の捉え方に違いがある場合があります。

そのため、あちこちの流派で完璧な画数の名前を考えようとすると、大変苦戦します。

姓名判断で子供の名前を考える場合は、「これだ!」と思える流派に絞って名前を考えるようにしましょう。

仕事が忙しくてなかなか子供の名前を考える時間が無いという仕事バリバリのママパパには、ここだけの話、会社をずる休みするのも良いかもしれません。

そんなとき、こちらの記事が参考になります。

大きな声では勧められませんが(笑)

これを使え!会社や仕事をずる休みする時の理由・言い訳6選!

⑤兄弟姉妹で関連する名前を付ける

マフラーを巻いた三姉妹

「目指せ、大家族!」「野球チームができるくらい子供が欲しい!」と意気込んでいるママパパもいるかもしれませんね。

そんな子供がたくさん欲しいと決めている方の中には、兄弟姉妹で関連する名前を付ける方もいます。

兄弟姉妹で関連している名前が付いていると、名前を付けるのも子供が生まれるのもさらに楽しみになります。

では、どんな名前の付け方があるのか、いくつかご紹介したいと思います。

 名前の文字数を同じにする

グランピングを楽しむ2人の子供

兄弟姉妹で関連した名前の付け方として、名前の文字数を同じにする付け方があります。

例えば、

  • 漢字一文字で揃える…愛、杏、桜、昌、俊など
  • 漢字二文字で揃える…〇子、〇美、〇菜、〇太、〇志など
  • 漢字三文字で揃える…〇〇子、〇〇香(華、果)、〇〇希(樹)、〇ノ介(助、輔)など

が挙げられます。

3人ずつくらいなら男の子や女の子の名前が浮かびそうですが、4人以上だと考えるのも他人に覚えてもらうのも大変かもしれませんね。

でも、どうしても同じ文字数にしたいという方には、おすすめの名前の付け方です。

 名前の最初や最後の文字を同じにする

肩を組み合う兄弟

子供の名前の付け方として、名前の最初や最後の文字を同じにするという付け方もあります。

例えば、

  • 同じ漢字の時に使用する記号を入れる…奈々、寧々、美々など
  • 名前の最初を同じ漢字にする…まいこ、まお、まりな、まさき、まさし、まさひろなど
  • しりとりのように名前の最後と最初を繋げる…あい→いおり→りょうた→たかし→しょうなど

が挙げられます。

子供の名前を考えながら、頭の体操も一緒に楽しくできそうな付け方ですね。

 生まれた順番の数字を名前に入れる

妹を抱きしめ眠る兄妹

昔の人の名前を見ると、よく漢数字が入っている名前があります。

これは、子供が生まれた順番に合わせて漢数字を名前に入れているのです。

例えば、

  • 長男…壱、一哉、一馬、宏一、新一、など
  • 長女…一佳、一美、一子、一音、一葉など
  • 次男…次郎、健二、浩二、尚二、裕二など
  • 次女…次子、二千佳、二葉、不二子、二美子など
  • 三男…賢三、健三郎、幸三郎、晋三、雄三など
  • 三女…三重、三緒、三奈子、三千代など

が挙げられます。

このように漢数字だけに囚われると、古風な名前になりやすいことが分かります。

とくに、女の子の名前は漢数字にこだわると、案外思い浮かびづらいことが分かるかと思います。

もしも、女の子の名前で漢数字を入れたい場合は、

  • 三葉(みつは)
  • 五月(さつき)
  • 七海(ななみ)

など当て字で可愛い名前を付けてあげると良さそうです。

漢数字で名前を考える場合、ヒラメキや発想力が鍵となりそうです。

⑥ママパパの思い出に関連した名前を付ける

橋の上で向かい合う男女

子供は、ママパパの愛の結晶ですから、ママパパの出会った場所や思い出に関連した名前を付けるのもおすすめです。

例えば、

  • 電車や新幹線が好き…のぞみ、ひかり、さくら、みずほ、つばさなど
  • 山登りが好き…緑、昇、登、道、歩など
  • 夏が好き…夏菜、夏生、夏樹、千夏、美夏など
  • 京都が好き…京、右京、京子、京介、都など
  • 星が好き…星、星佳、星也、星斗、流星など

が挙げられます。

乗り物の名前や趣味、季節、地名などママパパの好きなものや場所なら、たくさんの子供の名前候補が浮かびそうですね。

子供の名前候補をたくさん挙げるためには、画数や漢字の意味などは置いておき、とにかく浮かぶだけメモしておくと良いでしょう。

ママパパの思い出に関連した名前を付けるために、付き合っていた当時の思い出を振り返るなら、こちらの記事が参考になるかもしれませんよ♡

特別な日!付き合って1年記念日にプレゼントのおすすめ10選!

これできる?大人カップルにおすすめの過ごし方12選!

⑦ニックネームから名前を付ける

メガネをかけたとびっきりの笑顔の男の子

ママパパによっては、「○ーちゃん」や「〇ーくん」などニックネームで呼びたいという方もいらっしゃるかと思います。

そんな方におすすめの子供の名前の付け方は、ニックネームから名前を付ける方法です。

例えば、

  • さーちゃん…さえ、さおり、さき、さち、さやかなど
  • みーちゃん…みお、みか、みさ、みちる、みゆなど
  • ゆーちゃん…ゆい、ゆうき、ゆか、ゆうと、ゆうすけなど
  • たっくん…たかし、たける、たつき、たつや、たもつなど
  • まーくん…まこと、まさおみ、まさき、まさし、まさひろなど

が挙げられます。

確かに、子供が小さいうちは「〇ーちゃん」や「〇ーくん」って可愛いニックネームで呼びたくなる気持ちが分かります。

ニックネームから子供の名前を付けるのも、子供との距離感がさらに近づくような気がしますね。

子供のニックネームを考える上で、子供が生まれてからの過ごし方を妄想してみると、良いニックネームが浮かぶかもしれません。

そんなとき、こちらの記事が参考になります。

3人で楽しむ!赤ちゃんのいる夫婦におすすめの休日の過ごし方6選!

何しよう?園児におすすめの夏休みの過ごし方7選!

⑧尊敬する人や有名人の名前を付ける

芝生の上にあるサッカーボール

子供の名前だからこそ、お世話になった人や尊敬する人、憧れる有名人の名前を付けるママパパも少なくありません。

そんな方におすすめの子供の名前の付け方が、尊敬する人や有名人の名前を付けることです。

例えば、

  • 恩師や先輩の名前
  • 歴史上の偉人…けんしん、むさし、りょうま、あきこ、こまちなど
  • スポーツ選手…いちろう、けい、けいすけ、さおり、まおなど
  • 芸能人…しゅん、はるま、えみ、かすみ、すずなど
  • 各界の著名人…そうた、はるき、ゆたか、あさみ、あやなど

が挙げられます。

ただ、全く同じ名前も良いけれど、もう一捻り工夫した名前にしたいという方は、名前の読み方は同じだけど漢字を変えると良いでしょう。

また、有名人などの名前の一文字を子供の名前に入れるのもおすすめです。

⑨海外でも通用する名前を付ける

ターミナルビルを歩くビジネスマンのシルエット

現代はインターネットの普及もあってか、ビジネスにおいてもグローバル化が進んでいます。

これからは、日本人も英語を学ぶ必要性が問われていくことでしょう。

実際に英語を社内公用語としている企業も年々増えてきているようです。

中でも、有名企業のユニクロで実施されたことは、世間で多くの注目を浴びました。

今後ますますグローバル化していく中で、子供が海外でも活躍できるようにと海外でも通用する名前を付けるママパパも少なくありません。

例えば、

  • 男の子…けんと、じょう、ひろ、るい、れおなど
  • 女の子…あん、えま、かれん、さら、めぐなど

が挙げられます。

日本語の発音は英語の発音とは違うため、名前によってはなかなか覚えられないといった可能性もあります。

だからこそ、海外でも付けられている名前や愛称の読み方に日本人らしい漢字を付けてあげることをおすすめします。

⑩国や地域に関連した名前を付ける

貝殻でアロハの文字が描かれたビーチ

子供の名前の付け方の一つとして、ある特定の国や地域に関連した名前を付ける方も少なくありません。

例えば、男の子であれば、

  • かい…ハワイ語で「海」
  • たいが…英語で「トラ」
  • のあ…旧約聖書の「ノアの方舟」
  • ゆうご…フランス語で「心、知性」
  • れい…ハワイ語で「光、愛する子供」
  • れお…ラテン語で「ライオン」

が挙げられます。

女の子の名前であれば、

  • あみ…フランス語で「友達」
  • あん…ヘブライ語で「神に愛される」の英語形
  • くろえ…ギリシャ語で「若い芽」
  • さら…ヘブライ語で「王女(プリンセス)」
  • まかな…ハワイ語で「大切な贈り物」
  • るな…ローマ神話の「月の女神、月」

が挙げられます。

海外の言葉で素敵な意味があったら、子供の名前の候補に入れるようにしましょう。

⑪流行りの名前を付ける

サングラスをかけた赤ちゃん

子供の名前の付け方のポイントとして、その時代に合った流行りの名前を付けることも大切です。

時代によって流行りの名前であれば、極端に注目を浴びたり、からかわれる可能性も少なくなります。

例えば、男の子に人気の名前には、

  1. はると
  2. そうた
  3. ゆうと
  4. はるき
  5. そうすけ
  6. みなと
  7. こうき
  8. あおい
  9. りく
  10. ゆいと

などが挙げられます(ベネッセ「たまひよ」2016年人気名前ランキングより参照)。

男の子の名前には、「○○と」や「○○き」などの音を入れた名前が人気のようですね。

一方、女の子に人気の名前は、

  1. はな
  2. ひまり
  3. さくら
  4. ゆい
  5. こはる
  6. めい
  7. あかり
  8. みお
  9. りお
  10. りん

などが挙げられます(ベネッセ「たまひよ」2016年人気名前ランキングより参照)。

女の子の名前には、全体的に優しく、音の響きが可愛らしい名前が多いようです。

人気の名前だと他の子と名前が被りやすいと思われるかもしれませんが、そこはママパパがお子さんにピッタリの漢字で差別化すると良いですよ。

⑫名付けサイトや命名辞典を参考に名前を付ける

外で本を読む女性

子供の名前の候補を考えるも、「これ以上何も浮かばない!」と悩んでいる方には、名付けサイトや命名辞典を参考に名前を付けることをおすすめします。

名付けサイトには様々な子供の名前の検索方法があり、

  • 苗字や子供の性別を入れる
    →実際に先輩ママパパが登録した名前が検索できる
  • 苗字や子供の性別を入れる
    →苗字と性別から姓名判断の評価と一緒に名前が表示される
  • 子供に付けたい名前のイメージで検索
    →イメージに近い名前が表示される
  • 子供に付けたい名前の音の響きで検索
    →同じ音の響きの名前で様々な漢字の組み合わせが表示される
  • 子供の性別や名前の文字数で検索
    →子供に付けたい文字数の名前が表示される
  • 子供の名前に付けたい漢字から検索
    →子供に付けたい漢字を使用した名前が表示される

など様々な検索方法を使って、子供の名前候補を選ぶことができます。

命名辞典を参考に子供の名前を付ける場合は、名前の最初の文字から検索できたり、気になる漢字を使った名前を検索することができます。

インターネットのサイトでも利用できますし、書店などで辞典として販売されています。

子供の名前を決める大仕事なのだから、名前を決める方法も時間をかけてじっくり探したいという方は、命名辞典を書籍で購入して時間がある時にじっくり読むのも良いかと思います。

もしも、子供の名前の重大さにプレッシャーに押し潰されそうになったら、こちらの記事を参考にリフレッシュしてみてくださいね。

ぜひ試して欲しい!うつ病で休職中におすすめの過ごし方13選!

⑬ママパパの願いや想いを込めた由来から名前を付ける

メッセージに並べられたアルファベットの文字

子供の名前の付け方として必須なのは、ママパパの願いや想いを込めた由来から名前を付けることです。

やはり、大切なお子さんの名前ですから、子供への願いや想いを込めた名前をプレゼントしたいと思う方も多いでしょう。

ママパパは子供の幸せや健康を祈って名付け、子供は自分の名前の由来を知って、両親の愛情や大切にされているという思いを感じます。

ただ、ママパパや家族の過剰な期待や願望で名前を付けると、お子さんにとって大きなプレッシャーになる可能性もあります。

なるべくなら、お子さんの健康や幸せを願う名前にしてあげたいですね!

ぜひ、お子さんが成長して、「私の(僕の)名前の由来は何?」と聞かれた時にお子さんが喜ぶような名前やご両親に愛されていることが分かる名前を付けてあげましょう。

⑭お腹にいる赤ちゃんの胎児ネームを考える

妊婦さんのお腹の上に乗せられた赤ちゃん用の青い靴

生まれてくるお子さんの名前を考える前に、「胎児ネーム」を考えてみませんか?

胎児ネームはベビーネームとも呼ばれています。

胎児ネームがあると、ママのお腹の中にいる赤ちゃんに話しかける時にとても便利です。

また、一時的な名前でも、より赤ちゃんへの親しみが強くなります。

とくに、お腹の中の赤ちゃんの成長を感じやすいママと違い、実感が湧きにくいパパにとっては、メリットがあります。

胎児ネームでお腹の中の赤ちゃんに呼びかけることで、パパはより実感することができるのではないでしょうか。

では、先輩ママたちがどんな胎児ネームを付けているのか、いくつかご紹介したいと思います。

例えば、

  • ベビちゃん
  • べびたん
  • まめちゃん
  • ちびちゃん
  • ぽこちゃん
  • ジュニア
  • 可愛い天使さん

など自由に胎児ネームを付けている方もいます。

驚くことに、子供が胎児ネームを覚えていたなんてこともあるようです。

でも、成長と共に子供も胎児ネームのことを自然と忘れていくケースがほとんどのようです。

そう思うと、胎児ネームも意外と安易に付けられないものかもしれませんね(笑)

ちなみに、お子さんの誕生と共に新居に引っ越すママパパや単身赴任が決まってしまったパパにはこちらの記事もおすすめです。

必ずしておきたい!引っ越し掃除の場所とコツ5つ!

逆にできることは?単身赴任中におすすめの過ごし方6選!

アイディア次第!おすすめの子供の名前の付け方のまとめ

子供の名前の付け方一つで、子供の将来や一生が決まると言っても過言ではありません。

ある意味、ママパパにとって親としての最初の大仕事とも言えるでしょう。

もしも、子供の名前の付け方に悩んだ時は、

  • 好きな漢字や気になる音の響きから選ぶ
  • 姓名判断や命名辞典などを参考にする
  • ママパパの願いや想いを込めた由来

などを参考に子供の名前の候補をたくさん挙げて、その中からママパパが心の底から祝福できる名前を選ぶようにしましょう。