何する?一人での休日におすすめの過ごし方~女性編~8選!

記事のポイント
  1. 女子力が上がる
  2. やりたいことが見つかる
  3. 一人でも気兼ねなく楽しめる

休日の過ごし方は人によって様々ですが、実際にどんな休日を過ごしたいですか?

  • やりたいことが見つからない
  • 家でダラダラ過ごして終わってしまう

と悩む女性も多いかもしれませんね。

そんなとき、必ず試したくなる女性におすすめの休日の過ごし方をご紹介します。

①美味しいものを食べる

パスタ

人間の欲求で最もかかせないものは、「食欲」です。

とくに美味しいお料理やSNSにアップしたくなる可愛いスイーツを食べることは、女性にとって至福の時間と言えるでしょう。

そんな食べることが好きなあなたにおすすめしたい休日の過ごし方は、以下の通りです。

あなたが休日の食事を楽しむヒントになれば幸いです。

ベーカリーカフェで朝食を食べる

ベーカリー

外食の楽しみ方はランチやディナーだけだと思っていませんか?

決してそんなことはありません。

とくにおすすめしたいのは、焼き立てパンの香ばしい香りが漂うベーカリーカフェで朝食を食べることです。

焼き立てパンと人に入れてもらうコーヒーの美味しさは格別です。

休日の朝に起きるのが苦手な人でも、「あそこのベーカリーカフェで美味しい朝食を食べる!」と決めてしまえば、朝起きること自体が楽しみに変わります。

行きつけのお店で食べる

バー

「ひとり焼肉」や「ひとりラーメン」など一人で食事に行くのは、意外と勇気がいるものです。

そんな「お一人様」が苦手なあなたには、美味しいお料理が頂ける行きつけのお店を作ることをおすすめします。

まずは、自宅のそばにあるお店から探してみてはいかがでしょうか?

店内に入ると居心地が良いお店だったり、閑静な住宅街にひっそりと隠れ家のような雰囲気があるお店があるかもしれません。

お店の店長さんやオーナーさんと仲良くなって、会話を楽しむのも良い方法ですね。

テイクアウトで自宅で食べる

ランチボックス

外食したいけど、いろいろと家でやらなければならないことがあると、休日でも「外で美味しいもの食べるぞ!」とはいきません。

そんなとき、おすすめしたいのはテイクアウトを買ってきて自宅で食べることです。

テイクアウトと言ってもファーストフードではありません。

例えば、仕事帰りにデパ地下で気になったお惣菜やスイーツを買ったり、休日の朝用に美味しいパンを買って帰ります。

休日にずっと自宅に居ると、食事もついつい手を抜いてしまいます。

そんなときこそ、テイクアウトで食べたいものを事前に買っておけば、休日は家の用事を済ませながらもいつもとは違った休日が楽しめるはずです。

②美容で女子力アップ

スマホで自分の顔を確認する女性

休日のまとまった時間を活用して女子力アップをしたい人には、日頃から忙しくて出来ないお肌や体のケアがおすすめです。

若々しさを保つことは、女性にとって人生を豊かにする一つのポイントになります。

また、お肌や体のケアをすることで、自分の体の不調のサインに気づくこともできます。

では、さっそく手軽に出来るものから本格的なものまで、おすすめの美容を部位別にご紹介します。

 ネイルサロンで爪から美しくなる

スマホを操作する女性の手

最近では、ネイルアートを楽しむ女性も増えてきましたが、全く手入れしてないというズボラ女子も少なくありません。

そんなあなた!要注意です。

なぜかというと、爪先の美しさはその人の印象まで変えてしまう力があるからです。

例えば、外回りが多い営業マンの中にも、清潔感ある印象をクライアントに持ってもらうために爪のお手入れをしたり、エステに通う男性もいるくらいです。

今や男性も爪やボディケアをする時代に入っているのです。

ズボラ女子にとってプレッシャーになりますが、この機会を良いきっかけとして、指先の爪からお手入れを始めてみてはいかがでしょうか?

爪のお手入れをしたいと思っても、正しいお手入れ方法が分からない場合もあります。

そんなときには、まずネイルサロンで爪のお手入れだけでも試しに行ってみてはいかがでしょうか?

1色のネイルにした場合、一般的な料金の相場は大体5,000円前後になります。さらに、2,000円ほどプラスすれば、グラデーションなどデザインを入れられます。

ネイルアートでピカピカに磨かれた爪先になって、HAPPYな気持ちになりましょう♪

ヘアサロンで髪の毛先まで美しくなる

ヘッドスパを受ける女性

普段からカラーやブリーチで傷んだ髪を見て見ぬフリしたり、髪を乾かすのはもっぱら自然乾燥なんてことはありませんか?

気づくと枝毛もあるし、髪もパサついている…。

「髪は女の命」と言うくらいですから、女性にとって髪のお手入れも大切なケアの一つです。

そんなとき、女優さんや好きな芸能人のような艶やかな髪になりたいって思いますよね。

では、なりましょう!

あなたの髪もしっかりお手入れすれば、女優さんや芸能人のように美しい髪になれます!

ただ、自分でやろうと思うと続かなかったり、正しいやり方が分からなかったりします。

だからこそ、休日を利用してヘアサロンで髪にたっぷりの栄養を与えてもらうと良いですよ。

ヘアサロンでヘッドスパを受ける場合、一般的な料金の相場は大体5,000円ほどで、本格的な専門店になると10,000円以上になります。

頭皮のマッサージで血流が良くなれば、髪も生き生きとしてきます。

アロマリンパマッサージで極上の美容を

ハンドマッサージ

仕事や人間関係で心も体もすり減り、「休日だからこそ自宅でゴロゴロ過ごしてしまう…」そんな方もいると思います。

でも、意外と疲れが取れていなかったり、さらに疲れが増しているような気持ちになることもあるのではないでしょうか?

そんな心も体も疲れているあなたには、心身ともに安らげるアロマリンパマッサージがおすすめです。

と言うのも、自宅でいくら体を休めていても疲れが取れないのは、心のコリがほぐされていないからなんです。

心のコリとは、日々積み重なっていく精神的な疲れのことです。

心のコリをほぐさないことには、本当の意味でリラックスしたことにはならないのです。

アロマリンパマッサージのメリットは、リンパマッサージで血行を良くして老廃物を排出させ、アロマオイルの香りで体だけでなく心もリフレッシュする効果があります。

一般的な施術時間や料金の相場は、60~90分程度で7,000~9,000円ほどになります。

疲れているときだからこそ、アロマリンパマッサージを受けて心も体も本当の意味でリフレッシュしましょう!

小顔&骨盤矯正で体の歪みを治す

骨盤矯正を受ける女性

1週間ぶりの休日にホッとしたのも束の間、鏡に映る自分の顔はどこか老けたような印象、左右の目の大きさの違い、たるみやシワなど女性には聞きたくない言葉ばかり頭に浮かびます。

でも実は、これは顔や体の歪みからも引き起こされると言われています。

例えば、以下のような癖や習慣が顔や体の歪みを引き起こします。

  • 頬杖をつく
  • 片側で食べ物を噛む
  • 足を組む
  • 片側の肩にバックをかける

などがあります。

もしも、思い当たる癖や習慣があるなら、この機会に顔や体の歪みを治しにリラクゼーションサロンや整体などで小顔矯正や骨盤矯正を受けてみましょう。

一般的な料金の相場は小顔矯正が1~5万円程度で、骨盤矯正の場合は5,000円程度になります。

ただ、腰痛や神経痛などの治療で骨盤矯正を受ける場合は、健康保険が適用されて通常価格より安く受けられることもあります。

半身浴&マッサージ

バスルーム

自宅で過ごすことが好きな人や美容にお金はかけられない!という方におすすめなのは半身浴&マッサージです。

中には半身浴は体に悪いという意見もありますが、それはお風呂の温度や目的に応じた正しい方法を行わなければ、逆に体に負担をかけることになるということです。

では、半身浴をする上での注意点をご紹介します。

  • お風呂の温度は38~40℃位に設定する
  • お風呂の水位はお風呂に浸かった状態でおへその辺りまで
  • 入浴の時間は20~30分ほど
  • 入浴中はこまめに水分補給をする
  • 入浴は食後30以上経ってから行う
  • お酒を飲んだら入浴は止める

などがあります。

また、入浴中はふくらはぎや足の裏などをマッサージしてあげることで、足のむくみが改善されたり、冷え性などにも効果的です。

③スキルを磨く

本を読む女性

自分磨きにも様々な種類があります。

休日だからこそ出来たり、休日でしか出来ないこともあります。

自由な時間があってこそ、心に余裕を感じられることもありますよね。

だからこそ、休日にはあなたの輝く未来のために自己投資をしてスキルを磨いてみることをおすすめします。

中でもおすすめしたい教室や通信講座をご紹介します。

英会話教室に体験入学する

異文化交流する人々

日本には英語圏の国から移住されてくる方も多く、昔に比べて日本人にとって英語は身近な語学の一つになってきました。

最近では、小学生や幼稚園児までもが英語を学んでいます。

ただ、大人になってから英語を習得するには、それなりの努力や時間そしてお金も必要になってきます。

英語を必須とする仕事や海外旅行に行かない限りは、日本語だけでも十分楽しむこともできます。

でも、英語を話せるようになったら、それ以上にメリットもたくさんあります。

例えば、

  • 海外旅行で現地の方と楽しく会話を楽しめる
  • 海外のアーティストのライブ中の話が理解できる
  • 洋画を字幕なしで楽しめる
  • 国内にいる外国の方と異文化交流ができる
  • インターネットを通じて海外に友達を作れる

などがあります。

英会話教室に通ってしまえば、講師や他の生徒さんと仲良くなって継続して通うことができます。

ただ、一番の難関は「英会話教室の体験入学に申し込む」という行動です。

仕事帰りに寄ろうと思うと、「疲れたし、また今度でいいや」となることも少なくありません。

だからこそ、休日の時間があるときに申し込みに行くことをおすすめします。

一般的な料金の相場は、2~4人の少人数レッスンだと3,500円程度で、講師とマンツーマンの個人レッスンになると5,000~1万円以上と英会話教室で差があります。

お料理やお菓子教室に参加する

料理をする女性

たまには、自分でオシャレな料理やスイーツを作ってみたい!と思う方も多いのではないでしょうか?

でも、自分で一からやろうとすると、レシピを探して材料を買い揃えるなど、調理を始める前から「何か疲れちゃったなぁ。また来週に作ろっかな…」となってしまうこともあります。

今、「そうなんだよねー」と頷いたあなた!

そんなあなたにおすすめしたいのがお料理やお菓子教室に参加することです。

お料理教室と言うと、閑静な高級住宅街に住むマダムや女子力が高い人が集まるようなイメージが強くて、行きづらいという方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたには、地域で開催されているアットホームな料理教室やお菓子教室に参加されてみるのも良いと思いますよ。

地域の方とも交流できるし、意外と手頃な金額で美味しいものが作れます。

一般的な料金の相場は、料理教室は家庭料理のコースなら材料費込みで大体5,000~6,000円程度で、お菓子教室やパン教室などは3,000~6,000円程度です。

地域で開催されるお料理教室やお菓子教室などは、あなたが住む町の公民館などに問い合わせてみましょう!

通信講座を受講する

フラワーアレンジメント

自宅でスキルを磨けるものが良いと言うあなたにおすすめしたいのは、通信講座を受講することです。

通信講座と言うと、資格取得というイメージを持つ方も多いかもしれません。

でも、最近の通信講座は定番とも言える「ペン習字」から趣味としても楽しめる「小物アクセサリーのハンドメイド」や「フラワーアレンジ」など幅広い種類があって、何にしようか迷ってしまうほどです。

他にも、DIYやレジンアート(硬化樹脂でアクセサリーなどが作れます)などもあります。

このように、通信講座は自宅に居ながらプロの技術を学ぶことができ、自分のペースで進められるというのが一番のメリットです。

通信講座でかかる料金は、講座の種類やどこの会社のものにするかで違います。

例えば、フラワーアレンジメントの場合、ある大手の会社では12ヶ月の期間で38,000円程度と設定され、女性に人気の会社では半年の期間で6~8万円程度に設定されています。

④部屋の模様替え・断捨離

フローリングの床に座る女性

得意のことも無いし、手先も不器用だから何か作ったりするのは無理!という方もいるかと思います。

そんなあなたにおすすめしたい休日の過ごし方は、部屋の模様替えや断捨離です。

意外に思われるかもしれませんが、部屋の模様替えや断捨離は、やり終えると達成感も感じられ、とても気分が良くなります。

ついでに部屋の掃除をして、部屋のホコリと一緒に心のホコリもきれいサッパリ落としてしまいましょう。

では、具体的に一つずつ見ていきましょう。

部屋の模様替え

部屋のインテリア

自宅がリゾート風の雰囲気ある部屋だったら、帰宅するのが一つの楽しみになると思いませんか?

最近では100円ショップやホームセンターのグッズを利用して、アジアンテイストやハワイアンなどのオシャレな部屋に大変身させるTV番組がとても人気です。

女性一人でも簡単にできるし、安い予算で部屋の雰囲気をガラッと印象を変えることができるのが嬉しいですね。

また、そこまで手が込んだことをしなくても、家具の配置を変えたりベッドカバーやカーテンなどの柄を変えるだけでもグッと印象が変わります。

部屋の雰囲気が変われば、心も晴れやかな気分になります。

断捨離(だんしゃり)

ダンボールを持つ女性

数年前、断捨離という言葉がとても流行りました。

現在でも幅広い年齢層の方に共感され、ただ単にいるもの捨てるものに分けるだけではなく、心の整理まで出来てしまう整理法です。

断捨離は、

  • 断→不要なものを断つ
  • 捨→不要なものを捨てる
  • 離→物に執着する気持ちから離れる

のように、今必要なものだけしか持たないことで、シンプルに暮らす楽しさを実感できます。

休日に何もしたくないと思うときこそ、断捨離をして悩みや雑念を払いのけてしまいましょう。

フリーマーケットに参加する

フリーマーケットにいる女性

買ったけど一度も着たことがない服や結婚式の引き出物で頂いた物など、自宅には「いつか使うかもしれない」と取っておいた物で溢れていることってありませんか?

とは言え、捨ててしまうには勿体ないし、頂いた人に申し訳ないと思ってしまいます。

そんなときには、地域で開催されるフリーマーケットに参加することをおすすめします。

あなたには不要なものでも、今必要としている人に使ってもらえれば、不要なものも人の役に立てることができます。

⑤体を動かして汗を流す

ヨガをする女性

アクティブな休日を過ごしたいなら、体を動かして汗を流すのが気持ち良いですね。

体を動かすことで血行や新陳代謝が良くなるし、汗をかくことで体内の老廃物を洗い流すこともできます。

また、充実した休日に心もリラックスすることができます。

中でも女性におすすめのスポーツをご紹介します。

ウォーキング・マラソン

ウォーキングをする女性

ウォーキングやマラソンは、誰でもすぐに始められる手軽で簡単な運動の一つです。

何より嬉しいのは、お金をかけずに楽しめるところです。

また、周りの景色を楽しむこともできますし、疲れたら自分のペースで休むこともできます。

何か目標を立てて行いたいという人には、地域で開催されるマラソン大会を目標にすると、より練習を楽しめます。

ボルダリング

ボルダリングの壁

今人気を集めているスポーツに、ボルタリングというものがあります。

ボルタリングは、スポーツクライミングの一種でロープを使わずに身一つだけで数mもの高さのある岩や壁を登るスポーツです。

最近ではボルダリング専用ジムなどもあり、初心者でも安全に楽しむことが出来ます。

一般的な料金の相場は、1回につき1,000~3,000円ほどになり、これ以外に初回登録料がかかる施設もあります。

全身の筋肉を使うので、ダイエットや体力づくりにもおすすめです。

シャドーボクシング

ボクシングをする女性

体を動かすことにかなりの高い意識をお持ちの方には、シャドーボクシングがおすすめです。

シャドーボクシングは全身を使うので脂肪燃焼に良い効果があり、ダイエットや体型維持をしたい女性に注目されているスポーツの一つです。

ただ、たった3分だけでも息が上がるハードなスポーツなので、ある程度の覚悟と体力が必要です。

もちろん、体力に自信が無くても自分のペースで始められるので、そこはジムのトレーナーさんと相談しながらやっていきましょう。

一般的な料金の相場は月に6,000~1万円程度で、これ以外に入会金がかかります。

⑥動物と触れ合う

馬と触れ合う女性

「動物と触れ合う?」と驚かれるかもしれませんが、アニマルテラピーと言って動物には人を癒す力があると言われています。

動物と触れ合っているうちに自然と笑顔になったり、元気をもらったりと、いつの間にか癒されてしまいますよ。

動物と触れ合えるスポットはいくつかありますが、中でもおすすめのスポットをご紹介します。

動物園・水族館

水族館の水槽を眺める女性の影

動物と言えば、動物園や水族館は定番中の定番スポットです。

小動物を抱っこしたり、猛獣のエサやり、イルカと一緒に泳ぐなど様々な動物と触れ合うことが出来ます。

檻や水槽の中にいる動物たちは何を言う訳ではありませんが、その真っ直ぐな瞳に何か感じるものがあったり、勇気づけられることもあります。

休日の開館すぐだと空いていたりするので、一人で行くなら早めに予定を組んでおくと良いです。

一般的な動物園の入園料は公立のところなら600~800円程度で、民間の動物園や水族館なら大体1,000~3,000円程度になります。

 ネコカフェ

ネコカフェの猫

動物好きでペットを飼いたくても飼えない人も多くいます。

そんな動物好きのあなたにおすすめしたい休日の過ごし方は、ネコカフェで様々な種類の猫と触れ合うことです。

猫にも様々な性格の猫がいて、甘えん坊な猫がいたりツンデレな猫がいたりとカフェでくつろぎながら猫を観察するのも楽しみの一つです。

ネコカフェの一般的な料金の相場は1時間で800~1,500円程度で、これ以外に延長料金がかかるお店やワンドリンク制のお店もあります。

ドリンクやフードメニューを頼むことを考えると、2,000~3,000円程度の予算を見積もっておけば良いですね。

とくに猫好きの人には至福の時間を過ごすことができるでしょう。

 小動物カフェ

ハリネズミ

今や動物と触れ合えるカフェはネコカフェだけではありません。

ハリネズミやフェレット、ウサギ、ペンギン、フクロウ、インコなど種類は様々です。

動物園や水族館に一人で行く勇気は無いけれど、「動物にちょっと癒されたいな♡」という方におすすめです。

小動物カフェの楽しみ方は、動物と触れ合うだけではありません。

カフェのメニューにある小動物をモチーフにしたスイーツやお料理は、とても可愛らしくて食べるのがもったいないくらいです。

小動物カフェの料金は、入店料として1,000円ほどかかるお店もあれば、1時間で1,000円前後かかるお店があります。

猫カフェと同様に、2,000~3,000円程度の予算を見積もっておけば良いです。

⑦禅体験をする

座禅をする女性

「自分のことが好きになれない!」とか「日常の喧騒から離れたい!」という方におすすめなのが、禅体験です。

禅と言うとお坊さんの修行というイメージがあると思いますが、数年前より女性の間で注目されてきています。

一般の女性のための1泊2日の体験コースがあるお寺もあります。

写経や座禅などを通じて日常の喧騒から離れ、とことん自分と向き合ってみてはいかがでしょうか?

一人での休日のおすすめの過ごし方~女性編~のまとめ

一人で過ごす休日に何をしようかと悩んだ時は、とにかく少しでも興味があるものを予定に入れてしまうことです。

手帳やカレンダーなどに記入してしまうのも良い方法です。

休日にやりたいことが見つからない場合は、

  • 自宅でできること
  • 自己投資をする
  • 女子力を上げる
  • 疲れを癒す
  • 貯金やお小遣いを増やす

など休日が楽しみになることを探せば、必ずあなたがワクワクするものが見つかるはずです。

心と体のコリをほぐし、一週間が始まる朝を爽やかな気分で迎えましょう。