一人暮らしにおすすめ!安くてコスパの良い食べ物8選!

テーブルに転がる大豆と瓶に入った豆乳
記事のポイント
  1. コスパの良い食べ物が分かる!
  2. コスパの良い食べ物を活用した調理法が見つかる!
  3. まとめ買いがおすすめの食べ物が分かる!

1人暮らしするためには、常に節約を意識して暮らす必要があります。

例えば、

  • 食費
  • 水道光熱費
  • 交際費

などが挙げられますが、実際には仕事や勉強などで忙しく、すぐに節約できるものと言えば、食費くらいです。

そこで、安くてコスパの良い食べ物をご紹介します。

①小麦粉を活用した食べ物

小麦粉の生地を丸める職人

安くてコスパの良い食べ物と言うと、この食品をおいて他は無いと言えるでしょう。

それは、某バラエティ番組の節約生活でもおなじみの小麦粉を活用した食べ物です。

例えば、

  • 麺類(パスタ、うどん、ラーメン、そうめんなど)
  • パン
  • ピザ生地
  • スポンジケーキやクッキー
  • 粉もの料理(お好み焼きやたこ焼き、チヂミなど)
  • 天ぷらの衣

などが挙げられます。

保存性にも優れ、粉から様々な食べ物を作り出すことができる点からしても、小麦粉以上に安くてコスパの良いものは無いと言えます。

また、小麦粉は焼き、揚げ、蒸し、茹でるなどの調理法を用いて、様々な見た目だけでなく、食感や味を楽しむことができます。

では、小麦粉を活用したおすすめのコスパの良い食べ物をご紹介したいと思います。

ちなみに、デート代の節約のためや、まったりお家デートで恋人と一緒に料理を作るのもおすすめです。

そんなカップルのあなたにおすすめの記事は、こちらです。

これできる?大人カップルにおすすめの過ごし方12選!

社会人とひと味違う!大学生カップルにおすすめの過ごし方6選!

 パスタ

束に縛られたスパゲティとカラフルなパスタ

小麦粉を活用したコスパの良い食べ物としておすすめなのがパスタです。

乾麺であるパスタをおすすめする理由は、

  1. 価格が安い
  2. 1人前当たりのカロリーが高い
  3. 調理が簡単
  4. 乾麺なので保存が利く
  5. 和風から洋風、バリエーション豊富な味付けが可能

などが挙げられます。

まず、パスタは価格が安く、業務用スーパーなどで購入すれば、5kgで1,500円前後で買うことができ、とてもお得です。

1人前を100g程度とすると、1人前が30円程度になります。

パスタは安いだけではなく、1人前当たりのカロリーも高いため、腹持ちも良い食べ物なのです。

さらに、茹でるかパスタ専用の容器で電子レンジでチンするだけなので、料理が苦手な方でも簡単に作ることができます。

パスタは一般的なソースを絡めて食べる以外に、

  • サラダと和えるパスタサラダ
  • 乾麺のまま揚げるとスナックになる
  • スープに入れてスープパスタ

など様々なアレンジが可能な食べ物です。

多めに買っても、乾麺なので正しい保存方法をすれば、長く保存しておくことも可能です。

ちなみに、パスタを開封した後の正しい保存方法は、直射日光が入る場所や高温多湿の場所を避け、密閉容器に保存することで虫害を防ぐことができます。

このように、調理が簡単で多めに購入しても保存が利くパスタは、安くてコスパの良い食べ物なのです。

ちなみに、パスタ料理は友人や恋人、好きな人への手料理として、手軽で簡単な料理です。

好きな人の胃袋を手料理で掴むのなら、こちらの記事もおすすめですよ♡

恋人が欲しい!彼氏を作るおすすめの方法と出会い方6選!

恋人が欲しい!彼女を作るおすすめの方法と出会い方9選!

 うどん

丼に盛付けられたうどん

1人暮らしの食生活に欠かせない食べ物として、うどんをおすすめします。

うどんも小麦粉を活用した食べ物の一つで、自宅で小麦粉からうどんを作ることも可能です。

ただ、一人暮らしの方の場合は、乾麺のうどんの方がコスパが良いと言えます。

うどんをおすすめする理由は、

  1. 価格が安い
  2. 調理が簡単
  3. 消化が良い
  4. 乾麺なので保存が利く
  5. 和風から洋風、バリエーション豊富な味付けが可能

などが挙げられます。

うどんは価格が安い上に、パスタ同様に乾麺なので保存も利き、調理も簡単です。

味付けも和風から洋風と、様々な味付けのアレンジも可能な食べ物です。

そして、1人暮らしで風邪を引いたり、体調が悪くなってしまうと困るのが食事です。

恋人や友人など看病してくれる人が身近にいれば、そこまで苦労することはないかもしれません。

でも、一人暮らししている人が全てそうかというとそうではありません。

体調が悪い時に一人だと、薬を飲もうにも何か食べ物を口にしたいけれど、お粥など作るのに手間がかかるものは作ってられません。

そんな時こそ活躍するのがうどんです。

めんつゆさえあれば、素うどんをあっという間に作ることが可能です。

さらに、嬉しいのはうどんが消化が良い食べ物であることです。

小さな子供が食べても大丈夫な消化の良さなのです。

仕事や勉強で忙しい時、調理に時間をかけられない時、小腹の空いた時などにうどんはピッタリのコスパが良い食べ物なのです。

 パン類

トースターから飛び出す食パン

小麦粉を活用した食べ物でおすすめなのはパン類です。

パンを自宅で作るとなると、

  1. 一から捏ねて手作りする
  2. 市販のホームベーカリーで作る

の2つの方法に限られます。

あくまでも安くコスパ重視であるのならば、2の市販のホームベーカリーを使ってパンを作ることをおすすめします。

ただ、計量だけで簡単に作ることができるメリットの反面、デメリットも存在します。

それは、

  • 使用する材料によっては市販の食パンの方が安い
  • 市販の食パンの方が食感が良く美味しく仕上がっている
  • 材料費と別に電気代がかかる

などが挙げられます。

もしも、手間や時間をかけることが苦にならないのであれば、一から捏ねて電気代を節約しつつ、安価な材料でパンを作ることをおすすめします。

ただ、ホームベーカリーにしろ、一から手間をかけて作る手作りパンにしろ、メリットはあります。

それは、

  • 自分好みのオリジナルパンが作れる
  • 少ない材料で腹持ちの良いパンを作れる
  • 作ったパンをさらにアレンジした料理も可能

などが挙げられます。

小麦粉を活用した食べ物を作るのであれば、パンは欠かせないレシピの一つです。

ちなみに、パン作りも良いけれどたまには別の過ごし方をしたいというあなたには、こちらの記事もおすすめです。

週末にない魅力!平日休みだからこそおすすめの過ごし方8選!

これ知ってた?雨の日の休日におすすめの過ごし方6選!

②大豆を加工した食べ物

テーブルに転がる大豆と瓶に入った豆乳

次にご紹介するおすすめのコスパの良い食べ物は、大豆を加工した食べ物です。

なぜ、大豆を加工した食べ物をおすすめするのかと言うと、

  • 大豆は豊富な栄養が含まれている
  • 価格が安い
  • 調理しなくても、そのまま食べられる
  • アレンジ料理も可能

などが挙げられます。

まず、大豆は「畑の肉」と呼ばれるくらい、人間が生きていく上で欠かせないタンパク質をお肉と同等の量が含まれているのです。

また、美容や健康にも良い効果が期待されている

  • 大豆サポニン
    コレステロールや血中脂質などの低下、抗酸化作用
  • イソフラボン
    骨粗しょう症の予防、美肌効果、更年期の症状の改善
  • 大豆レシチン
    血中コレステロールの低下、動脈硬化の予防、記憶力を高める
  • オリゴ糖
    腸内環境を整える働きがあるビフィズス菌の増殖作用

などの成分が多く含まれている食品として、注目を集めています。

そんな大豆を加工した食べ物には、様々なものがあります。

では、大豆を加工した食べ物の中でも、コスパの良い食べ物をいくつかご紹介したいと思います。

ちなみに、美容や健康に興味があるあなたには、こちらの記事もおすすめです。

何する?一人での休日におすすめの過ごし方~女性編~8選!

 納豆

お皿に盛られた納豆とお箸

大豆の加工食品と言えば、納豆を第一に挙げる方も多いかと思います。

納豆は、昔から日本人に愛されてきた発酵食品の一つで、和食の朝食には欠かせない一品です。

納豆はスーパーで1P(3食入り)で100円以下の低価格で買うことができ、付属のタレを入れ混ぜれば、すぐに食べることができます。

つまり、納豆のメリットは、

  1. 栄養が豊富
  2. 価格が安い
  3. 調理が不要

だということです。

中には、納豆の独特なニオイが苦手な方もいますが、他の材料を加えたり調味料で味付けしたり調理したりすることで、さらに美味しく召し上がることが可能です。

そんな納豆のおすすめのアレンジレシピは、

  • 納豆+マヨネーズ・とろけるチーズを食パンにのせてトーストする
  • 納豆+オクラ・長いも・めかぶなどのネバネバ食材で和え物にする
  • 納豆+キムチ・生卵・アボカドをご飯の上にのせて丼にする

などもおすすめです。

自分好みの納豆のアレンジレシピを見つけて、安くコスパの良い納豆を美味しく味わいましょう。

 おから

卯の花

大豆の加工食品としてコスパの良い食べ物は、おからが一番です。

大豆の加工食品の副産物だったおからは、少し前までは産業廃棄物として処分されていました。

でも、近年はおからに含まれる豊富な栄養や低カロリーである点から健康やダイエットに良い効果があると期待される食べ物として注目を集めています。

例えば、

  • イソフラボン
  • 大豆レシチン
  • 大豆サポニン
  • オリゴ糖
  • 不溶性食物繊維
    便秘の改善、大腸がんの予防

などが挙げられます。

ただ、低カロリーだからと言って、たくさん食べ過ぎてしまうと、不溶性食物繊維の摂り過ぎで返って便秘を悪化させてしまうことに繋がります。

おからに含まれる不溶性食物繊維の量は、一般的に食物繊維が多いと知られるゴボウやサツマイモよりも多いのです。

おからを活用する場合は、1日50g程度に抑えるようにしましょう。

また、生のおからではなく、

  • おからパウダー
  • 乾燥おから

など粉上のものを料理に活用するのもおすすめです。

おからを上手に活用するなら、

  • シンプルに卯の花を作る
  • お肉を減らしてハンバーグにおからを加える
  • 豆腐の代わりにおからに代えて白和え風にする

など他の食材に置き換えて調理するのもおすすめです。

もしも、生おからが余ってしまう場合は、小分けして冷凍保存しましょう。

冷凍保存することで、7日~10日程の保存が可能です。

さらに、冷凍保存する前にフライパンで生おからを乾煎りして水分を飛ばしておくことで、1ヶ月程冷凍保存が可能になります。

 豆腐

器に盛られた豆腐と薬味

大豆の加工した食べ物として忘れてはいけないのが豆腐です。

豆腐も安くてコスパの良い食べ物の一つで、調理せずともそのまま食べられる手軽な食べ物です。

何より豆腐がおすすめなのは、

  1. 価格が安い
  2. 様々な調理法が可能
  3. 和食や洋食、中華などバリエーション豊富な味付けが可能

などが挙げられます。

豆腐にはいくつかの種類があり、

  • 絹ごし豆腐
  • 木綿豆腐
  • 充填豆腐
    容器に直接注入・密閉・加熱・凝固を行うため、通常の豆腐よりも賞味期限が長い

などがあります。

また、豆腐にも加工食品があり、

  • 油揚げ
  • 厚揚げ(生揚げ)
  • がんもどき
  • 焼き豆腐

など鍋料理やすき焼き、おでんなど寒い時期に大活躍するものがあります。

豆腐は1丁数十円と価格が安いだけでなく、調理も簡単で良質なタンパク質を含んでいる食べ物として、一人暮らしにはおすすめの一品です。

③コスパが良い定番野菜

ブルーのザルに入ったもやし

コスパが良い食べ物と言ったら、定番の野菜も忘れてはいけません。

野菜は上手に調理すれば、余すところなく美味しく味わえるものばかりです。

例えば、

  • もやし
  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • 大根

などが挙げられます。

中でも、もやしは野菜の中でも最もコスパが良い野菜として、食費を節約したい世の主婦(主夫)たちや1人暮らしの方に知られています。

これらの野菜は季節に関係なく、スーパーで安価に手に入れることができる定番野菜です。

和食だけでなく、洋食や中華など様々な料理に活用することができます。

例えば、

  • サラダ
  • 和え物
  • 炒め物
  • 煮物
  • 蒸し物
  • スープ

などが挙げられます。

また、これらの野菜はスープやみそ汁など汁物に活用することで、煮汁に流れ出た野菜の栄養を余すことなく摂取することができます。

他にも、

  1. 日本人に不足しがちな食物繊維が摂れる
  2. 消化が良い
  3. 様々な調理法で味わえる

などが挙げられます。

1人暮らしだと、量が多すぎて使い切れないため、丸の野菜は避けられがちですが、コスパ重視なら丸の野菜こそ上手に活用するべきなのです。

ちなみに、手間がかからない料理のレパートリーを増やしたい方には、こちらの記事もおすすめです。

手間いらず!一人暮らしにおすすめの簡単な料理8選!

④コスパが良いきのこ類

お皿に広げられたえのき茸

安くてコスパの良い食べ物として、きのこ類もおすすめです。

中でもおすすめのきのこ類は、

  • えのき茸
  • しめじ
  • しいたけ
  • エリンギ
  • まいたけ

などがあります。

そして、きのこには様々なメリットがあり、

  • 価格が安い
  • 香りが良くて美味しいダシが出る
  • 様々な調理法で味わえる
  • 冷凍保存ができる
  • 低カロリー

などが挙げられます。

中でも嬉しいのは、冷凍保存できるということではないでしょうか。

きのこを冷凍保存する習慣が無い方は、「きのこって冷凍して大丈夫なの?」と驚かれたことでしょう。

そうなんです!きのこは冷凍保存することができます。

さらに、冷凍保存することで、次のようなメリットもあります。

  1. 長期保存ができる
  2. 旨味成分が凝縮される
  3. 使いたい時に使える

などが挙げられます。

何と!きのこは冷凍することで、グルタミン酸やアスパラギン酸などの旨味成分がアップし、生で調理するよりも美味しく味わうことができます。

野菜や豆腐など食品によっては冷凍すると、本来の美味しさや食感が失われがちですが、きのこに限っては食感もほぼ変わらず、旨味が増すという良いことだらけの保存方法なのです。

⑤良質な栄養が摂れる卵

パックに入った卵

タンパク質は人間が生きていくために必要な栄養素です。

タンパク質を多く含む一般的な食品として、

などが挙げられます。

中でも、卵は肉や魚に比べてコスパの良い食品と言えます。

ただ、ごく最近まで卵は食べ過ぎると、コレステロール値が上がり、動脈硬化などの病気の原因となると指摘されてきました。

でも、最近の研究から卵を食べてもコレステロール値は上がらないことが分かったのです。

それどころか、卵には人体に必要とされる栄養素のうち、食物繊維やビタミンC以外の栄養素がほぼ全て含まれているとされ、これまで以上に注目を浴びています。

そんな卵は10個入りの1パックで、大体200円前後で販売されています。

つまり、1個20円程度で手に入れることができるのです。

コスパの良い卵料理としておすすめなのは、

  • オムライス
  • 卵とじ
  • 卵炒め
  • 卵かけご飯
  • そぼろ丼

などが挙げられます。

生活費がキツイ時には、温かいご飯の上に生卵としょうゆだけのシンプルな卵かけご飯で食い繋ぐのも一つの手かもしれませんね。

また、うどんやそばのトッピングに温泉卵を落としても良いですし、煮卵を作ってラーメンのトッピングやおつまみにもおすすめです。

卵は様々な調理法、アレンジ料理があるので、卵を上手に活用して1人暮らしの食生活に花を添えましょう。

ちなみに、ケガをした時は体内ではいつも以上にエネルギーが消費されています。

そんな時には、良質なタンパク質が豊富な卵を使った料理を食べましょう!

そして、こちらの記事を参考にケガでも楽しい時間を過ごしましょう。

動けなくてもできる!けがで休職中におすすめの過ごし方6選!

⑥コスパの良い肉や魚

飾られているじゃが芋とプチトマトと豚肉

肉や魚は卵と比べて価格はやや高いですが、使用する部位を限定することでコスパの良い肉や魚を手に入れることも可能です。

1人暮らしだと、あまり贅沢な食生活を送れない方も少なくありません。

でも、食費を切り詰めすぎて、肉や魚は高いからと食べないという訳にはいきません。

節約することも大切ですが、体の健康あってのあなたなのですから。

もちろん、たくさんの量を食べ過ぎると、生活習慣病などの病気の原因になりかねませんが、肉や魚は人体にとって重要な役割を果たす栄養素を多く含んでいます。

コスパを考えた上で、安くてコスパの良い部位を選ぶようにしましょう。

では、コスパの良い肉や魚の部位をご紹介したいと思います。

ちなみに、あなたが一人暮らしの就活中の大学生であるなら、お肉やお魚をしっかり摂って就活に備えましょう!

こちらの記事もおすすめです。

夢が無い大学生に!5つの就職先のおすすめジャンル!

これで内定!就活前にしておきたい7つの準備!

 鶏むね肉

鶏の胸肉が並ぶ白い皿

肉の中でも安くてコスパの良い肉は、鶏むね肉です。

一般的な肉の価格の高さは、牛肉>豚肉>鶏肉と言うことができます。

そんな肉の中で一番価格が安い鶏肉の中でおすすめの部位が鶏むね肉なのです。

鶏むね肉は脂質が低く低カロリーでありながら、人体に必要なタンパク質も多く含まれています。

ただ、「鶏むね肉はパサパサするのであまり美味しくない」という意見もあるかもしれません。

でも、ひと手間工夫をすることで、鶏むね肉でも柔らかく調理することが可能なのです。

そのひと手間とは、

  • 鶏むね肉の繊維を切るように垂直に包丁を入れる
  • 肉の表面をつまようじでいくつも穴を開け、調味液(酒、塩、砂糖)に漬ける
  • 鶏むね肉をはちみつで揉み込み、冷蔵で半日置き、軽く水洗いする
  • 鶏むね肉を片栗粉でまぶし、茹でる
  • ボールに鶏むね肉を入れ、半分浸る程度にお酒を入れ30分浸し、ひっくり返してさらに30分浸す

などの方法があります。

これらのひと手間をかけることで、パサパサしがちな鶏むね肉も柔らかくなり、美味しくいただくことができるのです。

調理法も、蒸す・焼く・揚げる・茹でるなど様々な調理法が可能です。

では、鶏むね肉を使ったおすすめの料理をいくつかご紹介します。

例えば、

  • チキンカツ
  • 味噌マヨネーズ焼き
  • 鶏肉のピカタ
  • 蒸し鶏
  • 中華炒め
  • チャーシュー

などの料理がおすすめです。

「鶏むね肉はパサパサして美味しくない」を逆手に取ったひと手間で、恋人や友人などに料理上手な一面をアピールするのも良いかもしれませんね!

豚のこま切れ肉

豚肉を炒める鉄板

鶏むね肉が安くてコスパが良いからと言って、それだけを食べ続けることはできません。

「たまには豚肉も食べたいなぁ」というあなたにおすすめの豚肉部位は、豚のこま切れ肉です。

豚のこま切れ肉は豚小間と呼ばれ、豚肉の中でも安く手に入れることができる部位です。

なぜ、豚小間は安いのかと言うと、豚小間に使われる肉の部位が関係しています。

豚小間に使われる肉の部位とは、ウデ部分です。

ウデ部分は筋肉質で硬く、スライスしても大きさにバラツキがあり、商品として豚肩ロースや豚モモロースなどと比較すると、商品価値が低いと考えられています。

そのため、そのデメリットを逆手に取って、バラツキがあるスライスだからこそ価格を安くして販売しているという訳です。

また、お店によっては他の部位が混ざっている場合もあり、お得感を感じられるのが豚小間なのです。

豚小間はトンカツや焼肉などには合いませんが、焼き、炒め、蒸し、揚げる、茹でるなど様々な調理法で美味しくいただくことができます。

1人暮らしにおすすめの調理法は、やはり炒め物です。

コスパの高い野菜などと一緒に炒めたり、レンジでチンして蒸したりすれば、食費を節約することができるでしょう。

 魚のアラ

マグロのアラ

鶏むね肉、豚小間とおすすめのお肉の部位を紹介してきましたが、お魚にもコスパの良い部位があります。

その部位とは、スーパーの鮮魚コーナーでお得な価格で販売されている魚のアラです。

魚のアラとは、2枚おろしや3枚おろしにした魚から切り落とされた頭部や中骨、カマ(頭のすぐ下にあるエラからヒレ部分)、尻尾などの部位を言います。

もしかすると、「なんだ!切り身の要らない部分じゃないの!」とあなたは憤慨しているかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!魚のアラにはメリットがあるのです。

そのメリットとは、

  • 価格が安く、様々な部位が味わえる
  • 骨回りにある旨味がたっぷりの部位が味わえる
  • 美味しいダシが取れる

などが挙げられます。

実際に、プロの料理人も魚のアラを使ってダシを取ったり、煮込み料理を作ったりと上手に活用している部位なのです。

ただ、魚のアラを美味しく頂くためには、調理前に臭み取りをしっかり行う必要があります。

では、簡単に魚のアラの臭み取りの方法をご紹介します。

  1. 塩を振って20~30分置く
  2. 熱湯をかけるもしくは熱湯にくぐらす
  3. 流水や氷水で冷やす
  4. 水気を拭き取る

一見、面倒くさくて無意味そうな工程に見えるかもしれませんが、この工程を飛ばして調理するのと、しっかりと行ってから調理をするのでは出来上がった味や香りに大きな差が出ます。

魚のアラを活用する場合は、しっかりと臭み取りの工程を行ってから、煮るなり焼くなりしましょう。

⑦調理の時短に便利な缶詰

角皿に置かれた缶詰

安くてコスパの良い食べ物として、おすすめなのは缶詰です。

缶詰と言っても、数えきれない程の種類があります。

例えば、

  • 炭火焼きの焼き鳥
  • 粗挽きソーセージ
  • タイカレー
  • 非常食用のパン
  • 野菜の水煮や味付け
  • フルーツのシロップ漬け

などが挙げられます。

ただ、缶詰の中にはバフンウニやオイルサーディンなど高級食品と言われるような缶詰もあり、缶詰全てが安くてコスパの良いものとは言い切れません。

おすすめの安くてコスパの良い缶詰は、

  • ツナ缶
  • サバの味噌煮缶
  • サンマの蒲焼き缶
  • サバの水煮缶
  • 焼き鳥缶
  • 鶏ささみフレーク缶

などのお肉やお魚を加工した缶詰がおすすめです。

また、スーパーの特売などで安くなった時に買い溜めしておくことができる点から見ても、缶詰は保存性に優れ、調理する必要も無いコスパの良い食べ物と言えます。

さらに、味付けされている缶詰は、お酒のお供としておつまみにも最適です。

もしも、恋人や友人を誘って自宅で飲み会をするのなら、こちらの記事も参考になります。

旦那が喜ぶ!お手軽・簡単なおすすめのおつまみ料理6選!

⑧スーパーで半額になったお惣菜

お総菜コーナーの店員と客

ここまで、自炊をする一人暮らしの方におすすめな安くてコスパの良い食べ物をご紹介してきました。

でも、一人暮しの方全てが毎日自炊をするとは言い切れません。

また、仕事や勉強で疲れている時、料理をする気力も無い時があります。

そんな時におすすめなのがスーパーで半額になったお惣菜です。

スーパーのお惣菜となると、手作りで味も美味しく、一人暮らしの方でも丁度良い量でパックされているものもあります。

でも、普通にお惣菜を一人分買おうと思うと、食費がかさんでしまい、節約どころではありません。

では、どうやってスーパーで半額になったお惣菜を手にすることができるのでしょうか?

スーパーでお惣菜を安く購入するためには、ある時間帯を狙ってスーパーに行くことをおすすめします。

そのある時間帯とは、スーパーの閉店時間の2時間前辺りを狙って買い物に行くことです。

なぜ、閉店時間の2時間前が良いのかと言うと、スーパー側も作ったお惣菜を全て売り切りたいからです。

人件費をかけて作ったお惣菜が多く売れ残れば、赤字となってしまいます。

つまり、閉店間際のスーパーは賞味期限が短いお惣菜やお弁当などを半額に値引きしてでも売り切ろうとしているのです。

だからこそ、閉店時間の2時間前辺りを狙って半額になったスーパーのお惣菜を狙うことをおすすめします。

また、スーパーによっても値引き時間が異なる場合もあるので、事前にリサーチしておき、安くなるからと無駄遣いしない工夫をしておくと良いでしょう。

もしも、あなたが単身赴任中で1人暮らしをしているのなら、こちらの記事もおすすめです。

逆にできることは?単身赴任中におすすめの過ごし方6選!

この人とだからできる!夫婦での誕生日におすすめの過ごし方6選!

一人暮らしにおすすめ!安くてコスパの良い食べ物のまとめ

1人暮らしで食費を節約するためには、いかに安くてコスパの良い食べ物を揃えられるかによります。

もしも、安くてコスパの良い食べ物が分からない時には、

  • 長期間保存できる食べ物
  • 数十円で買えるもやしや豆腐などの食べ物
  • 閉店前のスーパーのお惣菜

などをスーパーで買い揃えましょう。

また、スーパーによっても安くなるものや安くなる時間帯、曜日が違うので、事前にチラシやWEBチラシでチェックしておきましょう。

浮いた食費は貯蓄に回したり、自己投資や交際費に回して充実した生活を送りましょう!